やま鍼灸整骨院グループが交通事故治療をサポートします。

交通事故の治療では地域トップの実績がある『やま鍼灸整骨院』です。

2000年の本院開院以来2500名以上の患者様を治療させて頂きました。
こんな方はご相談下さい
相談イメージ
自賠責保険の取り扱いができます。 患者様が負担する治療費は0円です。自損事故の場合など例外もございます。お気軽にご連絡下さい。
治療院案内
やま鍼灸整骨院グループは、静岡県浜松市を中心に、東は掛川市、西は愛知県豊川市まで治療院を展開しています。地域医療に関わる者として、真摯に身体に向かい合うことを目標とし、日々の治療に取り組んでいます。

静岡県浜松市

やま鍼灸整骨院・新津町やま鍼灸整骨院分院・菅原町やま鍼灸整骨院 姫街道アローズ鍼灸整骨院

静岡県掛川市

アリーナ鍼灸整骨院・掛川市

静岡県湖西市

やま鍼灸整骨院・新居

愛知県豊川市

山鍼灸整骨院・豊川
やま鍼灸整骨院6院の院長が、これから治療を始めようという患者様の為に、院の特徴やお役立ち情報を掲載いたしました。各院の詳細がわかりますので参考にして頂ければと思います。総合的な特徴としては、挨拶がしかっりして明るいことと、機材も多く院内は清潔で、施術の技術がとても高いことです。また、スタッフには患者様の患部だけでなく気持ちも和らげるためのコミュニケーション力もあります。遅い時間まで対応できるのも特徴の一つです。浜松市で整骨院(接骨院)をお探しの方は是非一度ご相談ください。>>もっと詳しく知りたい方はこちら<<
 

こんにちは、豊川市、湖西市、浜松市、磐田市、掛川市の交通事故患者様を治療・サポートする、やま鍼灸整骨院分院の泉です。

 



今日で9月も終わりです。これから寒さも強まって行くと思われますので交通事故に遭われた患者様体調に注意してくださいね。

 



今回は患者様からあった実際の質問についてお話させて頂きます。

 



 

Q 接骨院(整骨院)でも交通事故の怪我の治療ができますか?

 


A はい、出来ます。接骨院(整骨院)の先生は柔道整復師という国家資格を有しており、保険の取扱いを認められています。
当やま鍼灸整骨院グループの先生は、その中でも、多くの事故患者様を治療してきた交通事故治療のスペシャリストです。安心して治療に専念してください。

 


Q 病院(整形外科)と接骨院(整骨院)はどう違うのでしょうか?

 


A 交通事故治療に関して言えば、検査設備は病院(整形外科)が充実しているでしょう。
また、痛み止めの注射や、投薬が可能です。一方、治療は牽引や光線療法がメインとなり、特別にむち打ちの為の治療があるわけではありません。
接骨院(整骨院)は検査設備は有してないところがほとんどで、徒手検査が主になります。
その一方、治療を国家資格を有した先生自らが、手技による施術を行うため、一人一人の症状に合わせた治療が可能となります。

 



Q 現在、他の病院(整形外科)で治療を受けていますが...

  やま鍼灸整骨院への転院は可能でしょうか?

 



A はい、可能です。まず、お近くのやま鍼灸整骨院までお電話下さい。(0120-892-800
保険会社の担当者への連絡の方法等お教えします。
また、病院(整形外科)との併診も可能ですので、最善の方法を当やま鍼灸整骨院の先生とご相談ください。

 



このほかにももしご質問、ご意見などございましたらお近くのやま鍼灸整骨院までご連絡ください。スタッフ一同笑顔で対応させて頂きます。

 




やま鍼灸整骨院グループとは*********************************************
交通事故の治療において、地域トップの実績がある整骨院グループです。

2000
年の本院開院以来、2500名以上の患者様を治療させて頂いております。
患者様の学校や会社などの生活様式や、立場、環境をも考慮した完全オーダーメイドの治療方針を基本に据えております。
***********************************

<受付時間> 10/1(土)より
平日  9:00~11:30 / 15:00~20:00 
土、祝祭日  8:30~14:00
<休診>   日曜日

***********************************
交通事故に関するお悩みは、

『やま鍼灸整骨院グループ 交通事故サポートセンター』までお願いいたします。
電話 0120-892-800

2016年9月30日 11:07 やま鍼灸整骨院
 

こんにちは。

豊川市、湖西市、浜松市、磐田市、掛川市の交通事故を治療・サポートする、

やま鍼灸整骨院本院の加藤です。


最近では、日が落ちる時間がすっかり早くなり、暦でも秋本番となりました。

 

さて、皆さんは交通事故における「魔の時間帯」という言葉をご存じでしょうか?


以前(2016.6/9更新ブログ)で1時間あたりの事故件数は「晴天時」と比較すると「雨の日は5倍」であることを紹介させていただきましたが、

今回は、交通事故において「交通事故を起こしやすい時間」を紹介します。

 


1年間を通し、交通事故の統計をとると1日の中で「16時から18時」の夕方の時間帯が特に事故が多く魔の時間帯」と言われています。

特に秋の季節が多く、夕方の西日が強い時間帯で「空が明るいのに、道路が暗い」時間帯が特に危険なのです。

空が明るければ、ヘッドライトの点灯が遅くなり、暗い道路の中、歩行者や自転車が走っている事に気がつかずに接触する事故が非常に多いのです。

 


そして一週間を通して一番事故が多いのが「金曜日」なのです。

休みを前に早く帰りたい気持ちはわかりますが、早めのライトの点灯を心掛けましょう。

 


しかし、安全運転を心掛けていても、「もらい事故」というのは防げません。

交通事故に被害に遭われ、症状や治療についてお悩みの方がいらっしゃいましたら、交通事故サポートセンターへご相談ください。






やま鍼灸整骨院グループとは

***********************************************************************************************

交通事故の治療において、地域トップの実績がある整骨院グループです。

2000年の本院開院以来、2500名以上の患者様を治療させて頂いております。

患者様の学校や会社などの生活様式や、立場、環境をも考慮した完全オーダーメイドの

治療方針を基本に据えております。


<受付時間>

月曜日から土曜日(祝祭日を含みます)

1000から1400 / 1630から2030

<休診>

日曜日

***********************************************************************************************

交通事故に関するお悩みは、

『やま鍼灸整骨院グループ 交通事故サポートセンター』

までお願いいたします。

電話 0120-892-800



2016年9月28日 10:00 やま鍼灸整骨院

こんにちは。

豊川市、湖西市、浜松市、磐田市、掛川市の交通事故患者様を治療・サポートする、

アリーナ鍼灸整骨院の井口です。

朝、夕がだいぶ涼しくなってきたので体調を崩される方が多い季節です。皆様も体調管理をしっかりして車の運転にそなえましょう。

今回は自賠責保険についてお話させていただきます。

自動車を運行する際に、必ず加入しなければいけないのが自賠責保険(または自賠責共済※以下では自賠責共済は省略します。)です。これは、自動車損害賠償保障法という法律によって加入が義務付けられているもので、自動車の運行によって、他人を死亡させ、またはケガを負わせた場合、被害者(または被害者の遺族)の賠償請求を容易にするために制度化されているものです。

自賠責保険の特徴として知っておいて欲しいことが3つあります。

1、自賠責保険は、他人の生命・身体の損害に対する賠償に限定されていることです。自分のケガに対する補償はありませんし、自動車や建物などを壊してしまった場合に、自賠責保険でカバーされることはありません。

2、自賠責保険は、任意保険のように保険会社の担当者が示談交渉の窓口になってくれることはないということです。自賠責保険に対して請求する場合は、書面を窓口に送付する方法で行わなければなりません。

3、ケガに対する賠償として支払われる限度額は120万円ということです。自賠責保険は治療費、通院交通費、休業損害、慰謝料などといった損害もカバーしていますが、これらをすべて合わせて120万円を超える部分については、自賠責保険ではカバーされません。ただし、ケガに対して必要な治療を行ったものの症状が残ってしまった場合に、その症状が後遺障害と認定された場合には、後遺障害の程度(等級)に応じた定額の保険金が別途支払われます。

自賠責保険は強制保険とも言われ、必ず入らないといけません。原動機付自転車や、バイクを運転される方で、気づかずに未加入になっている方もいる場合がありますので確認をしっかりしてください!

やま鍼灸整骨院グループとは*********************************************
交通事故の治療において、地域トップの実績がある整骨院グループです。
2000年の本院開院以来、2500名以上の患者様を治療させて頂いております。
患者様の学校や会社などの生活様式や、立場、環境をも考慮した完全オーダーメイドの治療方針を基本に据えております。

***********************************

<受付時間>

月曜日から土曜日(祝祭日を含みます)

10
00から1400 / 1630から2030

<休診>          日曜日

***********************************

交通事故に関するお悩みは、

『やま鍼灸整骨院グループ 交通事故サポートセンター』
までお願いいたします。
電話 0120-892-800

 

2016年9月26日 13:51 やま鍼灸整骨院
こんにちは、豊川市、湖西市、浜松市、磐田市、掛川市の交通事故患者様を治療・サポートする、やま鍼灸整骨院新居の岡野です。

交通事故による傷害の治療にかかる費用は自賠責保険によって補填されますが、もし自賠責保険に加入していなかった場合、どのような扱いになるかをご説明します。

原則、原動機付自転車を含むすべての自動車は、自動車損害賠償保障法に基づき、自賠責保険に入っていなければ運転することはできません。
そのため、たとえ事故を起こさなくても自動車の運転をしただけで1年以下の懲役または50万円以下の罰金が科せられ、自賠責保険の証明書を所持していなかっただけでも30万円以下の罰金が科せられます。
更に、無保険での運転は交通違反となるため、取り締まりを受けた場合は違反点数6点が付され、即座に免許停止処分となってしまいます。

また、任意保険に加入していたとしても、本来自賠責保険から支払われる賠償金も全額を自身で負担しなければなりません。
任意保険が支払うのは自賠責保険の補填限度額を超えた分の金額のみであるため、例えば傷害を負った場合では最高120万円という金額を自己負担することになります。

自賠責保険の期間は様々ですが、車検の際に保険の更新も行われるため、余程の事が無い限り自賠責保険に未加入の状態で車両に乗ることはありません。
しかし、車検を必要としない小型車両などではうっかり保険の更新を忘れて無保険車に乗ってしまうという例もありますので、たとえ普通車両であったとしても、車両の保険の状態をきちんと確認しておくようにしましょう。
 

やま鍼灸整骨院グループとは
*********************************************

交通事故の治療において、地域トップの実績がある整骨院グループです。
2000年の本院開院以来、2500名以上の患者様を治療させて頂いております。
患者様の学校や会社などの生活様式や、立場、環境をも考慮した完全オーダーメイドの治療方針を基本に据えております。

***********************************

<受付時間>

月曜日から土曜日(祝祭日を含みます)
10:00から14:00 / 16:30から20:30

<休診>          

日曜日

***********************************

交通事故に関するお悩みは、
『やま鍼灸整骨院グループ 交通事故サポートセンター』
までお願いいたします。
電話 0120-892-800

2016年9月23日 14:40 やま鍼灸整骨院

こんにちは、豊川市、湖西市、浜松市、磐田市、掛川市の交通事故患者様を治療・サポートする、やま鍼灸整骨院姫街道の池田です。


 

本日お話しするのは、交通事故による「むちうち」についてです。


 

むちうちとは鞭を打つような形で首に不可が掛かり、首周辺を損傷してしまうことを言います。大部分が「頚椎捻挫」というもので、首の痛みはもちろん神経を傷つけていると、手足のしびれや倦怠感、めまいなどの症状も併発してしまいます。

 

むちうちの種類

 

・頚椎捻挫型(けいついねんざ)

むちうちの大部分がこの「頚椎捻挫」です。いわゆる、首の捻挫ですが頭部を支える首を負傷することで、首・肩・背中のコリや痛みなどの症状が出ます。

 

・バレー・リュー症状型

衝撃が首の骨を通り越して、自律神経まで傷つけた際に発症するものを「バレー・ルー症状」と言います。自律神経を傷つけた症状としては、めまいや耳鳴り、息苦しさなどがあります。

 

・神経根症状型

神経を支える根本が引き伸ばされたり、圧縮され負荷を受けるケースです。身体の各部位に痺れを感じたり、力が入らないような症状が出ます。

 

・脊髄症状型

直接脊髄まで損傷してしまう症状です。脊髄の損傷により、体にマヒが残り、知覚障害や歩行障害を併発してしまうことがあります。そして、この場合後遺障害として今後も残ってしまう可能性がある、非常に危険な症状です。

 

・脳髄液減少症

非常に珍しいケースですが、事故の衝撃により脳髄液が漏れだして、様々な症状を併発してしまう場合もあります。症状としては主に、全身の痛み、聴力・資力・味覚障害、倦怠感、自律神経症などがあります。

 

 

このように、「むちうち」といっても様々な種類があります。

これらの症状は事故が起きてすぐに出るとは限りません。もし、このような症状が出ましたら早めに医療機関を受診して下さい。

 

やま鍼灸整骨院グループとは*********************************************

交通事故の治療において、地域トップの実績がある整骨院グループです。

2000年の本院開院以来、2500名以上の患者様を治療させて頂いております。

患者様の学校や会社などの生活様式や、立場、環境をも考慮した完全オーダーメイドの

治療方針を基本に据えております。

***********************************

<受付時間>

月曜日から土曜日(祝祭日を含みます)

1000から1400 / 1630から2030

<休診>

日曜日

***********************************

交通事故に関するお悩みは、

『やま鍼灸整骨院グループ 交通事故サポートセンター』

までお願いいたします。

電話 0120-892-800

 


2016年9月20日 20:25 やま鍼灸整骨院
 ■すべてのお知らせ・更新情報・日記